医院ブログ

2011.03.31更新

TOPページのお知らせにも情報を載せましたが、当院は第3-Bグループ【停電対象外地域】です。
基本的に通常業務しております。
万が一、停電になったとしても私、瀧澤はおりますので安心してご来院ください。


東京都昭島市昭島駅の歯科は昌幸歯科医院まで。虫歯、歯周病、入れ歯、小児矯正、成人矯正など幅広く対応しています。




投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.28更新

計画停電・ガソリン不足で自転車通勤を余儀なくされた私。

運動不足が祟り10分も走ると膝やお尻が痛くなり、戻って車で行こうか迷っていました。

まわりには同じような事情なのかチャリンコをこいでる人が何人もいて『みんな頑張ってるんだっ』と勝手に仲間意識が芽生え…。
なんとか1時間半かけて職場に到着!

花粉症でマスクの下は鼻水だらけ、足腰はボロボロでしたが久しぶりに感じた達成感。

余震・原発‥不安な事ばかりの毎日ですが、やる気になれば多少の事はできるもんだ、と自信のついた一日でした。


投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.25更新

前回アップした、プラークの所で出てきた染め出し液について説明します。

染め出しの赤い色は食紅と同じ成分ですので飲み込んでも体に害はありません。
染め出し方法としてまず、染め出し剤を歯のすみずみまで塗ります。
その後2~3回うがいをして余分な染め出し液を洗い流します。
赤く残ったところがプラーク(歯垢)が着いているところです。
ご自分で鏡で確認してみてください。
この赤く染め出されたたところを注意深くブラッシングしてください。
赤いところがなくなるまで丁寧にブラッシングしましょう。


東京都昭島市昭島駅の歯科は昌幸歯科医院まで。虫歯、歯周病、入れ歯、小児矯正、成人矯正など幅広く対応しています。



投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.22更新

歯の表面につく、ヌルヌルとしたプラーク(歯垢)、このプラークはたくさんの細菌が潜んでいて、虫歯や歯周病の最大の原因になります。 虫歯や歯周病を予防するためには、このプラークを除去することが不可欠です(これをプラークコントロールといいます)。歯磨きはプラークを取り除く基本的な方法ですが、正しい歯磨きをしないと、毎日磨いていてもプラーク(歯垢)を完全に除去することはできません。

そこで当医院では患者さまに時々「染めだし」をさせていただいております。
「染めだし」とはプラーク(歯垢)を赤く染め、歯の色と区別がつきやすくする方法です。
染め出しをすることによって、普段プラーク(歯垢)を見落としている所を目で確かめることができ、歯磨きの癖(くせ)がわかります。
プラーク(歯垢)は、歯の色と似た白い色をしており、ちょっと見ただけではきちんと磨けているのかわかりません。

この「染めだし」をする事により、患者さまご自身でよいブラッシッグを心がけて頂きたいと思っております。


東京都昭島市昭島駅の歯科は昌幸歯科医院まで。虫歯、歯周病、入れ歯、小児矯正、成人矯正など幅広く対応しています。



 


投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.17更新

計画停電が実施された日の夜、ちょっと外に出てみました。
我が家は車の交通量が割と少ない地域なのですが、いつにもまして静かでした。
街灯も、信号も、街の明かりもないこの時間
星がいつもより綺麗に輝いていました。
家の中の懐中電灯の明かりよりも、外の月灯りの方が明るく輝いていました。

オリオン座を眺めて・・・
(被災地の方々も同じ星を見上げているのかもしれない)
そう思うと、胸が締め付けられる思いです。

被災地では私たちの想像を超えたご苦労があると思います。
停電は限られた時間なので先の見通しがありますが、先が見えない今
本当に精神的にも、肉体的にも大変な中におられる事とご察しいたします。

どうか、希望を捨てずに生きて下さい。
みなさんが必ず、今と違う状況でオリオン座を見上げる日が来ることを信じて!
これからも祈り続けます。

投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.14更新

被災地の皆様、思いがけないご災難でさぞかしお嘆きの事とご察しいたします。

テレビをつければ目を覆いたくなるような、悲惨な光景が飛び込んできます。

自然の力の恐ろしさを見せ付けられました、人間とは非力なものですね。

 まだ3月昼間でも寒い時もあるのに水に濡れた状態で深夜から朝方まで過ごすのは元気の良い若者ならともかく、高齢者にはつらいことだと思います。

 お亡くなりになられた方々へ、謹んでお悔やみを申し上げます。

被害に遭われた方々へお見舞いを申し上げ、行方不明の方々の早期救出、二次災害の防止を心からお祈りいたします。

 

 東京都昭島市昭島駅の歯科は昌幸歯科医院まで。虫歯、歯周病、入れ歯、小児矯正、成人矯正など幅広く対応しています。

投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.11更新

少し前の事ですが…
ひらがなが読めるようになった ウチの子

本を見ながら「お母さん、聞いてて!」

「あいうえお」
「かきくけこ」
「たにぬねの」
「………」

言いづらくないのか!?

投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.08更新

昨日の雪はすごかったですねー!
みなさまの所でも積りましたか?
子どもが通っている学校の近くではこんなに積りました



子どもたちは大喜び!
厳しい環境の中で子どもの体と心は成長していくと思います。

大人は暖かいコタツの中がいいですよね・・・

投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.06更新

歯軋りは、ストレスを解消するために行われていると考えられています。
そのため、歯ぎしりの最大の原因はストレスだという説が現在最も有力です。

噛み合わせが原因で歯軋りが起こるという話もよく耳にしますが、かみ合わせが歯軋りの原因だという科学的根拠(エビデンス)は無く、現在ではかみ合わせと歯軋りの関連性はほぼ否定されています。

また、歯ぎしりは子供にもよく見られますが、これは歯の生えかわりや骨の発育に必要なものであり、ほとんどの場合自然に治ります。

ご心配な時はどうぞ気楽にご相談なさってください。



東京都昭島市昭島駅の歯科は昌幸歯科医院まで。虫歯、歯周病、入れ歯、小児矯正、成人矯正など幅広く対応しています。

投稿者: 昌幸歯科医院

2011.03.03更新

こんな時、どうしたらいいでしょうとの問い合わせにお答えします。

入れ歯が割れたり壊れたりしてしまった場合には、その入れ歯を持って歯科医院へ行きましょう。

修理が可能であれば修理するだけで良い場合もありますし、修理が不可能であれば作り直す必要があります。


東京都昭島市昭島駅の歯医者は昌幸歯科医院まで。部分義歯21,000円~472,500円

投稿者: 昌幸歯科医院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯に関してのお悩みは、昌幸歯科医院までお越しください。

  • 診療時間|9:30-12:00 14:00-19:00 042-543-4182
  • お問合わせ